FC2ブログ

吸い玉療法 色々

イスラム系の中近東方式はHijamaといって有名みたい。
ニュージーランドの有名ラグビー選手がやっていてポピュラー。

Hijamaは針で皮膚に傷をつけて瀉血するんだよ。
でもパキスタンとか中近東では精神病の治療にも使われていて
イスラム暦にあわせて治療したりするみたい。

多分脳にショックというか信号が行くから、電気ショック療法みたいな論理ではないかと思う。

私は気圧式の普通の中国の吸い玉を今日してきたんだけど、血が汚れて病人なのか
跡がすごいことになった。病気のヒトほど色が黒く残るそうだ。黒くなった場所でどこが悪いか分かるみたい。
かなり悪い・・と施術した先生からコメントをいただいた。

針とかHijamaとか感染症の問題がなければいいいんだけど。
日本だったら安心だけど、多分私の住んでるところでは適当。

火を使った吸い玉とかも試すかもしれないけど、いやあ、気圧だけでかなりハードコアですよ。
お金を出す価値は充分あると思いました。

今までびわの葉温熱療法とかいろいろやった、民間療法オタクなんだわさ。
吸い玉はいいわよ。
ただし跡が怖い。

昭和のバロムワンっていうヒーロー番組のレコードを兄が持っていたんだけど
その中のレコードに入ったストーリーで巨大な大タコがバスを襲う話があったんだわさ。
子供心に絵が怖くてさぁ。トラウマ。
今思うと、ただの軟体動物でしょうが・・笑って感じだけど。
太った小学生と痩せてる小学生、男子2人が合体してバロムワンになるんだわさ。
なんかあの大タコに襲われた感じの痛々しい体になりましたぁ。



残念だけどカヴァーだわさ・・。↑
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ようのすけ

Author:ようのすけ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR