FC2ブログ

ソウェン ケルト暦 新年 続き

ベルテーンでも人身供儀が行われたが、ソウェンでも行われたであろうと言われる。

ケルト暦新年は冬の始まりである。
最少数を残して家畜は殺されて、塩漬けにされた。それでもっても冬を飢死しないで越せるかどうかは
分からなかった。そうしたぎりぎりの精神状態がこうしたことにつながったのだろう。
儀式用に犯罪者をキープして殺していた場合が多かったそうだ。
それでもベルテーンではボランティアで自ら死ぬ神官もいたが。

アメリカの子供がハロウィンでピーナッツを炙って占うのは起源が古代ケルトのソウェンだ。
ソウェンで人間達を火あぶりにして、体が火で起き上がる様子で占いをしていたのだ。



スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ようのすけ

Author:ようのすけ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR