人の話は聞かないほうがいい。



ボルシェヴィキの皇室を処刑したメンバーはその後ソ連の小学校で公演とかしていたのだそうだ。
子供たちにこうやって殺したとか公に話していた。
子供たちも最後はどういう風にやつらは死んだんですか?とか詳細を面白がって質問していた。

それが100年たったら、皇室のメンバーはロシア正教の聖人になっているし
やっぱ他人の意見とか、おおかたの意見とか訳が分からないのが分かる。

ニコライ2世は有能ではないが
あの情勢で日露戦争や共産革命がやってきたら
誰が皇帝やってもきついので
あんなもんなんだそうだ。

歴代ロシア皇帝は何だかんだと飢饉のときには
私財を人民に出した。
共産党はそんなことはしないからウクライナとか
何百万人も餓死する派目になった。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

ようのすけ

Author:ようのすけ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR