FC2ブログ

カマキャシンドール

シンドールという化粧品がインドにある。髪の生え際に既婚者が赤く色をつけるものだ。

カマキャというインドの女神がいて、その寺あたりで売られているシンドールがカマキャシンドールというらしい。
ご利益があるとか。原料は辰砂。

カマキャはシャクティ女神で、その寺がある場所がサティの体がばらばらになってインド中に落ちたが性器が落ちた場所・・だそうだ。欲望と情熱と物質の赤い女神だ。

シンドールは最近の大手化粧品会社のものは問題になるので水銀はないそうだが、辰砂のカマキャシンドールは水銀ありそうだね。水銀って血圧低い人とか元気がない人とか欝の人とかにアーユルヴェータでは処方されていて、欲望とかパッションを高める。だから結婚した女性しかシンドールをしない。



女神カマキャって私は好きだったんだよ。年に一回ヨニ女陰の石像から出る水が赤くなって、そのときが女神の月経だと信じられている。実際はその時期に鉄分が入るから水が赤くなる。

カマキャは好きでマントラとかよく唱えていた。辰砂のシンドールが名物だとは知らなかった。
最近辰砂をネットで購入しだしたので、わたしの方向はブレておらん・・と思った。カマキャはカーリーと同一視されてるし、稲荷と一緒にされるダキニ天はカーリー女神の侍女の仏教化。狐の辰砂のペンダント購入したし・・

ぶれてないぞ。ぶれてないな。自分。


スポンサーサイト



SURMA 安全か?

ここでは詳しく書かないことにする。

購入して具合が悪くなったら他人に害を与えるからだ。


SURMAを作るには2種類の石がある。ひとつは絶対に安全。全く問題がない。
それを購入して自宅で砕いて粉にして使っている連中も多い。

もう一種類のGALENAという石がある。これが問題になっている。

GALENAは方鉛鉱のことだ。

鉛だから体に悪いだろうとアメリカで問題になった。

ただあくまでもアーユルヴェータやそういうオルタナティブ療法の人の意見を調べると

おや?と思う意見がかなりあった。必ずしも、もしそれが方鉛鉱でもそんなに危険ではない理由を述べていた。
でも他人の肉体に害を加えたくないのであえて書かない。
でも何で自分がSURMAをしてから疲れ目やアレルギー結膜炎が消えたのかその論理が書いてあって、はっとした。
ただ内服したり傷口に塗ったりするのは危険だと書いてあった。

では方鉛鉱ではない安全な石の名を教えてくださいと思うかもしれないが
その石だと騙して実は方鉛鉱の商品が出回っていたりする。だから教えない。

世にも不思議な民間療法。

またSURMAは昔芸者やエリザベス一世がしていた鉛の粉おしろいとは違うものなんだそうだ。
鉛の粉おしろいはただの毒。またペイントするのが顔中で量が莫大。



自己責任でやってくれ

昔HASHMIのSURMAなる

パウダーコール KHOLを購入したと書いたが

この会社HASHMIのSURMAのスペシャルスルマという商品が鉛でアメリカで問題になっていた。

私の買ったのはこの商品でない。この会社からは色々出ている。

こういうの自己責任でやってくれ。私だって体張って?笑?変な事してるんだから・・君も大人なんだから自己責任で冒険してくれ。

民間療法なんだけど自分が買った商品はよかったと思う。
気のせいか老眼が良くなっている気がする。前はよくアレルギー性結膜炎とかなっていたけど
ほこりをアイメイクがキャッチするのかかなりよい。
鉛を入れる人間が悪いだけでSURMA自体は鉱物で昔からある民間療法で安全。
そんなことをいったらイスラムは男もしているのだ。
でもどの商品を買うかはあなた次第。
そこまで責任持てません。
正直ギャンブル。

会社HASHMI自体はメゲずにいろいろ商品出している。
HASHMIのアイメイクは2種類持っているが優秀だと思う。ついでにこれで眉毛もかけるし
マスカラかわりにつけるのもイケる。

でもバッタだったらどうするとか、こういう発展途上国のものはリスクも大きい。
でも自分はいい商品だと素直に思う。



会社自体はでかいのよ。HASHMI社は。 ↑

水銀ネタ

私歯の詰め物でアマルガムだらけ。

そんな水銀詰めるなよ!って感じですが、海外在住なのでそういうの詰められちゃったのよ。
日本じゃやらないね。

じゃあアマルガムの水銀がアーユルヴェータ?とか安直に思ったら、純粋じゃない水銀は意味なしでアマルガムは害ってアーユルヴェータの先生が言っていた。
取り出すと取り出したときに被爆するからもっと被害が出るパターンが多いとか・・。
もうそのままにしておく。不発弾かよ。カンボジアの地雷かよ。

でも中国の有名な皇帝で水銀の薬で死亡した人がいるらしい。
アーユルヴェータの水銀大丈夫ですかね。
でもPARADペンダントとかは興味がある。

シナバー 辰砂 から 水銀へ



なんか素手で水銀触ってる。 辰砂砕いてるよね。

これアーユルヴェータ用だよね。もう家庭の医学だよね。何がいろんな世界を観てしまいました。



いや、気楽に水銀触ってお薬作ってるよね。

ちなみに歯の詰め物のアマルガムは純粋な水銀ではないのでアーユルヴェータではただの毒だそうです。駄目だそうです。

なんかおおらかで笑えた。PARAD水銀のブレスレット買うかもしれない。
自分は内服は無理。癌でステージ4だったら摂取してもいいけど・・。


プロフィール

ようのすけ

Author:ようのすけ
ハーフの2児のシングルマザーです。

海外在住です。長男は成人しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR