FC2ブログ

引きこもりたい♪



私は16歳で抗欝剤飲んで不登校だった元祖引きこもり。
愛子様のランダム登校は私の真似。

仕方なくいやいや社会生活してる。

あたしゃね。宝くじ当たったら黄金の無職になりますよ。

ネットフリックスでヴァイキングのシーズン5がUPされていた。
やった♪続きが見れる。

ヴァイキングに出てくるサクソン王アルフレッド大王の地域は元夫の実家の当たりで何となく思い出がある。
ちなみに結婚した場所の名前はMaidenhead 処女の首である。
元旦那の親戚全員アングロサクソンの地域だったんだけど、サクソンの性格の悪さって何となく分かる。
ひどい目にあったせいかドイツや北欧のヴァイキングのほうがいい奴らに思えてしまう・・笑。

私はサクソン軍よりもヴァイキングが好きなんだよ。
メタルが好きで10代のときBURRNとか買っていたせいか
ヴァイキングがブラックメタル軍団に見える。

家でだらだらドラマ観たい。
スポンサーサイト

ハウスホーファー博士とヴリル協会

ヴリル協会には有名な金髪美人のマリア・オルシックという元バレリーナのオーストリア人の巫女がいて、それがトランス状態で救世主はヒトラーだと予言した。そこが始まりだった。

ヴリル協会の会員のハウスホーファー博士は同じく会員で大学の教え子のルドルフ・ヘスを通して、刑務所にいたヒトラーに接触する。
我が闘争も一部は博士が書いたり編集したりしていたという説がある。
戦争して領土を広げて生存圏だか共栄圏を広げろという、地政学なるアイデアをヒトラーに教えたのはハウスフォーファー博士だった。

ハウスホーファー博士は軍人で最終階級は少将だった。
日本で緑龍会に入ったときは儀式としての自殺をしたそうだ。
教え子のヘスも趣味が瞑想だった。

ナチスの秘教的、異教的儀式のようなものは、緑龍会からアイデアをもらったそうだ。
東洋的シークレットソサエティをぱくったのだ。

その後ルドルフ・ヘスは一人単独でイギリスに飛行機で飛び、講和しようとして、何故か撃墜されずにスコットランドの農家に着陸した。
その後はチャーチルが可愛そう・・と同情するくらいクレイジーになって、高齢で刑務所で死んだ。

ハウスホーファーの息子はヒトラー暗殺チームのメンバーで捕まり、ベルリン陥落直前に処刑された。

ハウスホーファー博士は戦後服毒自殺をしたが死にきれず、切腹して自殺に成功した。
彼は緑龍会の儀式的自殺をリピートした。



動画の冒頭の金髪美人がヴリル協会の霊媒というか巫女のマリア・オルシック。動画の後半では日本語ペラペラの日本オタクの
ハウスホーファー博士もナチスの旗と登場。
ヴリルの巫女たちは髪を切らないで長くして霊的コンタクトしやすくしていた。
マリアの他にも綺麗なお姉さん達も登場。彼女らも巫女。
内部告発ではお姉さん達と乱交っぽいいかがわしいこともしていたそうだ。ありがちで想像力がない。


アショカ王と9人の秘教グループ



イルミのような形態でイルミよりも古いシークレットソサエティがある。
1920年代だか30年代に何十年もインドで警察の仕事をしていたイギリス人が書いた本から出てきた話。

古代インドでアショカ王が9人の霊的なグループを作り、それは9人の男で数は9でなければいけない。
死んだらメンバーは補充される。秘密なのでカミングアウトはできない。
そうして延々と2000年以上続いているのだそうだ。インドではそういう話がある。

和尚ラジニーシの未知への扉という本によると
転生したメンバーは再び秘教9人のメンバーにはなれない。ただ人との輪になる役をして、そうして影響する人間の数を増やしていくのだそうだ。
その後は和尚の話なんだけど、このアショカグループがヒトラーに接触したのだという。霊的な接触か実際のコンタクトかどうかは私は知らないが。日本が関係しだしたのは仏教系のグループだからだったと和尚は述べる。
ヒトラーが最初は勝ち戦だったが負けたのは秘教グループを無視して自分のエゴで決定しだしたからとのこと。
そういえばこの博士はソ連戦には大反対だったんだよ。
嗚呼パズルのピースが合ってしまう・・苦笑。
でもこの博士は戦後妻と自殺するんだよ。そして死んだ妻はユダヤ系。

それでちょっとおや??と思ったのはヒトラーにアイデアを与えたヴリル協会の博士って日本在住で日本語ペラペラだったんだよ。
京都で緑龍会っていう奇妙な会に入って、そこで学んだクンダリーニ的な力を自らヴリルと呼んで、新興宗教的なアイデアを持っていたヴリル協会の会員だった。

あとナチスって変なチベット探検とか研究好きだったよね。
ガセじゃなくてベルリン戦でチベット人の遺体がいっぱい発見されたんだよ。これはソ連軍の記録に残ってる。
しかも親衛隊の制服を着てる。それで自決してる。それでみんな???だったんだそうだ。
私が読んだ話では焼身自殺だったけど。
他の話では緑の手袋をしていたとか・・緑龍会だから??話ができすぎだけど。
でも全部のチベット人がナチスとコラボではないよ。一部だよ。
それにコラボしたとしてもだよ。ソ連と中国なんか怖いじゃないですか。共産主義者よりはお手柔らかだと思ったんだろう。ここは責めてはいけないよ。ちなみにチベットの旗は日本人がデザインした説があるよ。
日本とドイツが勝ってたら、中共は存在しないし、そうすればチベットは侵略されないしね。
気持ち的には分かるよ。許容度。



少女マンガの美しい嘘



私はイギリス人と15年結婚して離婚して大学生の息子と15歳の娘がいるシングルマザーです。南半球に住んでいて子供はほとんど
日本語を喋りません。

ぎりぎり70年代生まれなので別冊マーガレットを買っていたし、ホットロードは単行本も持っていました。
別冊マーガレットの全員プレゼントのハルヤマ君のきんちゃくみたいなリュックも買いました・・笑。

意外でしょ?意外でしょ?爆。

別マの槙村さとる先生が少女マンガの嘘について語っていたが、槙村先生の作品は良かったが・・まあ嘘なんだろうが美しい嘘の場合はアリなんだろう。

最後に和希ちゃんがハルヤマ君が整備かなんかの仕事してるときに作ったお弁当持っていくのがエンドシーン。マンガの場合。

おばさんから観ると春山は美形だが気質むずかしそうだし、中卒だから、和希ちゃんもパートで働かないと・・とか思うんだけど・・結婚した場合はですよ、でもお金なくても美形の子供生まれそうだし、愛があるからいいか・・。
それにハルキちゃんは最初の男の人と結婚して、知ってる男の人は春山だけなんて美しい!百恵みたい!
私は全くそうじゃないので美しい話だ~とか思う。

だって30歳過ぎて、のび太みたいな童貞と婚活して
自分もおばさんなのに「年収400万なんかぞっとします。」とか偉そうに言うの夢ないじゃんよ。
和希は勝ち組。



無駄な知識 



プロパガンダだと美しい話なんだけど。↑

ムッソリーニはもうやりたくなかったんだよ。

でも北イタリアにナチス傀儡政権を作らなければ、イタリアをポーランドみたいに占領するぞ・・とヒトラーが脅したので
自分の国が消えちゃうよりはマシだとまだ続けたんだよ。

おっさんくさくてスミマセン。










プロフィール

ようのすけ

Author:ようのすけ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR