ブログというものは~続き

俺が自分のチャリティ活動について書かないのは、書いたらチャリティが可愛そうだからだ。
自分は金を黙って出し・・喋るのはもっと賢くて品のいい人間がすればいいと思う。

私だってemiさんみたいに白人と結婚してる日本人女性は嫌いですよ。
だって私みたいに生意気じゃないですか。生意気同士って基本が愛し合えない・・笑。
でもあの人たちはいきなり馬鹿と冒頭から書いてくる民度の低さはないですよ。
怖いだけで。
息子の嫁は日本女性よりもフィリピン女性がいいですよ。
ずっと女らしくておしとやかですよ。
職場が一緒だったからフィリピーナ経験論ですよ。

emiは女のくせにいきなり馬鹿とか最初から冒頭に書ける
アグレッシブな奴だ。
気が強いのと民度が低いのは違うだろう~。

どうして黙っているのか不思議。
俺が人に見下されているとか書いてきたが
別にリスペクトされるために結婚したわけじゃねえよ。
それはオマエも同じだろ?

立ち居地がオマエも低いから
かかってこれないんだろう?

2流市民上等じゃねえか。

だから何だよ?面白いじゃないか。







スポンサーサイト

ブログというものは~

自分が本気で書いてるのはオカルト記事だ。
しっかり調べてるし日々その研究に余念がない・・。

でも別に卍の向きがどちらだって、日々の生活が変わるわけでもなし・・
本当にそうだ。

私がちょろっと自分の事を書くと
人生や価値観のそれが通常のそれとズレてるので

興味を持って面白いなぁ・・と思った人がいたら

もしかしたら違うところクリックして自称力作のオカルト記事読んでくれないかなぁ・・とか思う。

だから本当のemiちゃんが光臨して私が公開処刑にすれば
アクセスが増えて
バラドルの森口博子みたいに本当に本家の歌のほうが注目される日がくるかもしれない・・
とか期待してるのだ。

emiちゃんが何人と結婚して何処に暮らして何をしているか正直に書いてから
私と戦うべきだ。

いきなり冒頭から

馬鹿

と言われたのは実に何十年ぶりである。

世にリスペクトされるemiちゃんの意見が聞きたい。

偽者はいやだよ~。
本物emiちゃんだけが光臨できます。


次は欧州のドルイド教について書きます。
予習しておくね。



スワスティカ 卍狩り

卍は日輪を表わすが、北極点を表わすという説もある。

北極点を中心にして天空の星が旋回していく様子を表わすのだそうだ。

ケルト人の女神に女神アリアンロードというのがいるが、北極点の女神であり、銀色の車輪がシンボルである。
北極点を中心に旋回する天空の星の動きを車輪で表わしているのだそうだ。

あと北極点にアリアンロードは住んでいて、全ての死んだ魂は北極点に戻っていくのだという。

19世紀の終わりから、北方への憧れの思想というのはあった。
北極点は神秘であり、その付近に住む北方人種は優秀であるという論理だ。
そこらへんがナチスの優生論の元になっているという説がある。
だからシンボルが極点の卍だ。

スワスティカはルーン文字であるかないかは諸説あってはっきりしない。
昔から北欧にスワスティカはあった。
ナチスよりも何千年も前にそんなものはあった。


emiちゃん光臨して。アグネスみたいに眩しい

昔大学の入学祝を母の妹から貰った。

キャッシュかと思ってワクワクして見たら

アグネス・チャンの本だった。


母の妹は日本共産党員なのである・・

内容は  世界はみな友達
アジアはみんな友達

さらにアグネスはアメリカで白人から差別されたらしく
こういう白人の差別がとことん嫌いらしく、白人への恨み節が続く・・


その後

アグネスが北京オリンピックの聖火リレーを妨害するチベット解法運動のメンバーに

スポーツに政治を持ち込まないでください

とか言っていて苦笑した。


白人と結婚するアジア女性は見下されるは本当でしょうよ。
イギリスの白人で銀行勤めの女性がインドネシアの男と結婚してイスラムに
改宗した話が実名写真入で奥様雑誌に載っていたが

私の実家の家族はキチガイになってカルトに入信したと思って理解してくれない。

と言ってるし・・

別にいいんじゃないの?
キチガイだろうがカルトだろうが・・
リスペクトされるためにその人だってその男と結婚したわけじゃないんだし。

同じアジア人なのにフィリピーナを見下してるとか
白人と結婚してるアジア女性は見下されてるとか
アグネスと話してるのかと思ったよ。
いきなり馬鹿とか言われたし。

私も白人様から見たら二流市民だが、オマエは信仰によってはキチガイ扱いのほうかもしれないぞ。

だからどうした?

フィリピーナなんか見下してねえよ。

あんたが見下され続けて神経質になっているんじゃないの?
アグネスみたいにさ~。





卍の向き



卍の向きは日本の寺院の場合はナチスのそれとは違う。

ナチスの方向は破壊的で日本の寺院の場合は創造的であるとか、これは割りと有名な説だが
これは実は最近のスピの連中が卍の扱いに困ってこういう事を言ったのだそうだ。

ヒンドゥー教寺院とかジャイナ教寺院の画像でナチスと同じ方向の卍はよく見かける。

むしろナチスの方向が太陽神スーリヤを表して
日本の寺院の方向が破壊の女神カーリーを表す・・とかいう説もある。

上記のようなヒンドゥー説によると、ナチスの方向が破壊です・・の説はおじゃんになる。

でも破壊の意味・・なんだけど・・

太陽神スーリヤは戦勝記念で寺院を作ったりする。男性的エネルギーである。
あと個人的に買った北欧の戦争のお守りの卍のマークはナチスと同じ方向だった。
ナチスの方向の卍は北欧にもある。
フィンランドの陸軍?だったかな・・の旗は昔ナチスと同方向の卍だった。
別にフィンランド軍がナチスと組んだからではない。ずっとその以前にその卍はあった。

卍のナチスの方向は男性的エネルギーを現し、日輪と光輪を表す。
ヒンドゥー教では女神カーリーみたいな女性性のほうが破壊的だったりする。
だからナチスの方向の卍は吉祥だ。

男性原理が破壊的であるかどうか・・それは戦争の神とかそういうイメージではそうかもしれないけど
創造的ではあるよな。だからヒンドゥー教徒は坊主頭にナチスの方向の卍を書いたりする。これは幸運を呼ぶのだそうだ。

方向はどちらでも昔から卍は存在した。

どっちが悪でどっちが善とかはなかった。

でも政治上の理由で自粛に入ってしまい・・

日本の寺院のマークの卍もオリンピック以降だかは消滅するそうだ。
それは横暴ではないかと・・。
方向違う場合はOKにするべきだと思う。
台湾とかも寺院は日本の卍のマークだそうだし。
何千年もあった東洋の宗教のマークはありだと思う。
プロフィール

ようのすけ

Author:ようのすけ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR